中身がこぼれてしまう器を作る人の話

pottary.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:植物( 41 )

2011.06.05 ビックバザール@五反田

行ってきました・五反田TOC

d0171209_19575758.jpg


看板が使い回しだとか・ポストイットで隠しすぎとか言ってないで入場料を払って楽園へ
13階のH号室にはマダガスカルや南アフリカの世界が広がっておりました。


でっかい根塊とか、ツルピカなハオとか、でっかいエケとか、植物園気分でぐるぐるまわりました。
数回参加させてもらってますが、毎回楽しめるイベントですね

会場の様子など(種類が片寄った写真ばっかりだw)

d0171209_19575893.jpg


d0171209_19575956.jpg


d0171209_1958054.jpg


今回持ち帰ったのはソルティダ・天使の泪・満天の星・アルストニーの4つ

d0171209_195814.jpg

満天の星は某オクで入札しようか迷っていたモノ、地味ですが・・・緑地に白点が好きなんです! 
こども店長の所で購入

d0171209_1958246.jpg

ソルティダは570円の札が付いてたので、オッと思って確認したところ間違えと判明しましたが
思ってたよりも安かったので購入 (某Webサイトで自分がもたもたして買えなかった代わりに)
ビニールポットに植わっていたり葉先が枯れてたりしてかなりワイルドな姿でしたが、
中心が良い感じだったので購入(ちゃんとするまでに時間がかかりそうですね)

d0171209_1958217.jpg

天使の泪は以前から気になっていたのですが、あちらこちらに見本鉢的な大きさのモノが置かれていて
とてもキレイでしたが販売価格の桁が違っていました。
d0171209_20134514.jpg

やっぱりな~と思って会場を回っていたら、子苗が親苗の1/3くらいの価格で売られていまして・・
「育て方?簡単だよ・最初の頃の苗のクローンだからキレイだよ」と乗せられて購入

d0171209_1958428.jpg

アルストニーはある人のお薦めもあり、会場内にあったアルストニー畑から抜いて購入。
d0171209_1958312.jpg

蕾が付いてて白っぽいので暫定白花。 (このアルストニー破格だった!)
家にあるのが赤花ならばめでたく紅白揃い踏み。


いただき物

d0171209_20134696.jpg

コエリア・でかい!そして黒紫が良い感じ!

d0171209_20134683.jpg

翡翠・鮮やかな蛍光グリーンに点々が良いですね

d0171209_2013479.jpg

シュルドチアナ・ちくちくが激しくて好きなタイプです!

d0171209_20134890.jpg

センペル軍団とデロスペルマ小雪の舞はトルコマット釉の平鉢に入ってもらいました。


鉢を引き取っていただいた皆さん、ありがとうございました。
つたない品物ですが、使っていただけたらうれしいです。
次回こそは事前に鉢の写真をUPしたいと思っています。

今回は川越方面のお店の出店が無く、残念でした。6月のお富士さんには出店されるのだろか?
[PR]
by pottary | 2011-06-06 12:30 | 植物

大船フラワーセンター・2011.05.14

とても良い天気に誘われて大船フラワーセンターまで行ってきました。
駅前の山に観音様のでっかい顔があるのが直近の大船駅です。

d0171209_17465144.jpg


大船フラワーセンターではサボテン多肉植物展が開催されていました。

フラワーセンターの入口をくぐると右手に温室が見えますが、目指すは左側、
草花関係の即売所がありますが、その先の展示室を目指して小走りです。

d0171209_1746521.jpg


d0171209_17465213.jpg


展示室にはかっちょ良い見本鉢が並べられて、
同時に即売会も開催されていました。
(業者の方でなく趣味家の方達が販売されていたので、
ビックリするような価格で販売されているものもありました)
さすが趣味家!といった感じ。

何だかわからないモノでもこのくらいの金額なら手を出しやすいですよね (失礼です!

奥の黄色いケースの中にベヌスタ入ってた。


隣の展示室では山野草の展示をしていて鉢と植物の一体感が良いなと思った。
山野草には土っぽい鉢がよく似合うが・・・・写真はない!


以下は園内の様子

d0171209_17465447.jpg

あざやか

d0171209_17465567.jpg

もこもこ

d0171209_17465612.jpg

温室の中


メモ
臨時インターネット通販は凄ぇ
おっちゃんおばちゃんはカメラケースか画板を持って早足
駅からの道にあり得ないサッシ屋さん(店の8割方草花置いてある-販売中)
[PR]
by pottary | 2011-05-15 20:40 | 植物

パキポの春

冬の間はトゲトゲオブジェと化していたパキポですが、
このところの陽気で葉っぱや花芽をザクザク出してきました。

初冬に葉っぱがドンドコ落ちた時には悲しい気持ちになり、
もう二度と夏の様なワサワサした状態には戻らないのでは?
などと思っていましたが、花芽を付けて復活の兆しです。

1番進んでるのは女王の玉櫛
d0171209_6453856.jpg

d0171209_6454050.jpg


2番目は恵比寿大黒
d0171209_6471481.jpg

d0171209_6471553.jpg


最後はタッキー
d0171209_6483780.jpg

d0171209_6483845.jpg


玉櫛は花芽がニョキ~ンと伸びはじめてる
大黒はキレイな色の葉っぱをザクザク出してる
タッキーはまだ葉っぱが出はじめた状態


いろんな事があっても、植物は育っている。自然は偉大だ。
[PR]
by pottary | 2011-05-02 15:43 | 植物

植木市@飛鳥山公園(2011.04)

d0171209_14314222.jpg


土曜日に多くの人が集結したらしい飛鳥山公園の植木市ですが、
自分は日程が合わず、日曜日に行って来ました。
土曜日に来た方達のかぐわしい残り香がそこかしこにそこはかとなく・・・w

オークションでお世話になってる方に挨拶する事が主目的で、
買物は目的では無かったのですが・目的では無かったのですが・・・・あああ

購入品
パイプの煙(Haworthia maxima)
パイプの煙はドーナツ冬の星座と同様だけどドーナツの形状が丸でなく、
ゆがんだ形状で煙で出来た輪のようという事で鶴さんがそう呼び始めたらしい
ドーナツと煙の区別が難しいね・大きくなると煙部が増えてくるらしいけど・・・

d0171209_2162848.jpg



女王錦(Aloe parvula)
どこが錦なのかさっぱりわからないガングロでケバケバしい女王様w
でもよくよく見ると細くて繊細な毛が付いてる葉とか・・・が良いのです

d0171209_2162710.jpg



幻蝶かずら(Adenia glauca)
分福茶釜とも言う様で根元の塊が魅力的・葉っぱは幻蝶というだけあってチョウチョの様に華やか

春秋が成長期するが秋に落葉・落葉したら葉のちょい上から茎を切断すると良いらしい
また春に別の所から萌芽する。切った方が萌芽の時期が遅くなり塊根が大きくなる様に思うとのこと

d0171209_2162789.jpg



鬼切丸(Aloe marlothii)
肉厚のアロエでトゲトゲ赤色(しっかりと陽に当てるとキレイな赤色になるらしい)
大きくなると茎立ちして50cmくらいになるらしいが大きくしない様に育てるのが技だといわれた。
自分にはムリかも(趣味は水やりだから・・・

d0171209_2162654.jpg



覚え書き
 駅前から出てるでんでん虫は超ゆっくり(歩いた方が確実に早いw
 やっぱり良い品は金曜か土曜に行かないと無くなる(少数派の硬葉好きなので関係ないかもw)
 バックはすべてギンギラ遮光カーテン(ちょっと早いかと思ったが葉焼したのが出たので設置)
 硬葉は古い土を嫌う(年に2回は植え替えをした方が良い)
 ザバッと湿ってサッと乾くのが理想(乾湿のサイクルが多いほどよく育つ)
 鉢は小さめの方が良い(根が鉢に届くくらいでないと根が水を吸えない・滞留水が残る)
 ビックバンの写真撮り忘れ・・・
[PR]
by pottary | 2011-04-17 15:12 | 植物

アルブカ・ナマクエンシス    (ユリ科 アルブカ属. Albuca namaquensis)

ある部下・生喰えん死す・・・・・どの部下なのか分かりませんが、生ものには気をつけてください

ところで、表面ザリザリのクルクルっ葉が魅力のアルブカ・ナマクエンシスですが
最近、花が咲きまして・・・ええ、昨年の飛鳥山植木市で葉っぱの出てるのを購入したので、
私の力ではありません(水をザバザバあげてただけです・植物ってちごいね)

実際、くるくるな葉っぱが出てくるたびに、「うわっくるくる!」とかは思っていたんだけど、
花には期待してませんでした・当初は花が咲くとさえ考えていませんでした。

それが・・・・真ん中当たりに、へんてこなツブツブの塊が生えてきて・・・
それがアッという間に伸びて伸びて・・・まだ伸びるのか!ってくらいに伸び伸びました。

d0171209_11175910.jpg


最初、蕾は元気に上を向いて伸びたのですが、そのうちダラッと下を向いてしまい・・・・
ダメかと思ったのですが下向きで咲くのですね

d0171209_1118182.jpg


蕾を1つずつ残しながら花芽は伸びて・・・・最終的には40cmくらいになりました。花は7つ。

一番下の花は咲き終わりで、一番上は咲き始めの状態。

くるっ葉の先が枯れ込んでウワウワしましたが、花芽が出来るとこうなるらしいです。

全体は黄色だけど花弁のセンターに薄緑のラインが入っていて色あい的に鮮やか

ガクは反り返るくらいがんばってるけど、花弁はあまりがんばらない様で・・・現代社会を象徴...(ry..

香りも特徴的でジャスミン・桜餅・バニラなどと形容されてますが・・・・
強すぎる香りに自分は何となくケミカルな感じを受けた。

夏には地上部が無くなるようですが、うまく養生をさせて、秋にわさわさ出てくるようにしなくては・・・
[PR]
by pottary | 2011-04-08 10:44 | 植物

誕生日を前に購入したモノ

誰にもプレゼントをもらえそうもない寂しい人なので・・・という理由をつけて
植欲を満たすべく買い物をしてみるテスト

魅惑の多肉植物[ハオルシア]福屋崇
1枚1枚の写真が大きく、植物自体もキレイに撮影されている
自分のところでは葉っぱの間や鋸歯に石が挟まっているのがデフォですが
そんなヌルイ画像は一枚もなく、魅力的な魅惑の画像だらけです
d0171209_22451334.jpg


ハオルチア スカブラ
「硬ハオの王様」と某サイトで言われてる(購入品は大きさ的にまだ王子様くらい)
たぶん軟ハオと比べると一般受けしずらいカテゴリかもしれないと思うが
一部ではゴーヤ?と言われてますが、自分の中ではこのゴツゴツした感じが良いのです!

d0171209_22451658.jpg


アロエ 翡翠殿
この色にやられた・茹でカニをほうふつとさせる・・・
札には特ザラ翡翠殿と書かれてるけど、自分の中では花咲ガニ1号
この色を維持する自信はないけど・・・がんばってみようかと・・・・
d0171209_22451632.jpg


某屋上に行った時にはパイプの煙いっちゃうぞとか、天使の雫やっちゃうぞとか思ってたんだけど
幸か不幸か、品物が無くてやっちゃえなかった・・・
[PR]
by pottary | 2011-03-07 22:20 | 植物

二和園とグランカクタスに行ってきたよ

真夏の訪問以来の千葉多肉見学購入ツアーです。
少し風が強かったですが、朝からお天気が良く、穏やかな天気の中のツアーでした。
温室の中は防風できて快適 (良いな~でっかい温室)

d0171209_20175761.jpg



最近は「どこが違うの?みんな一緒じゃないの?」とよく言われる硬葉に興味があるのです。

「ここの模様が輪っかになってたり幅が広かったり・・・」などと・・・言っても聞いてもらえない悲しい感じなのですが、今回はこちらを中心に購入してきました。

d0171209_733768.jpg


札の文字が全部飛んでる(w

d0171209_7331056.jpg


鼓笛錦・白蝶・綾箕・デインティン・チョベリバ(かわいそうな名前・・)・二グラ(表面のザリザリにうっとり)
ハオルチアやアロエなどありますが、総じてシュッとした葉形にポツポツ模様って感じではあります。

それぞれに個性があって・・・ムニャムニャ・・・あっ宝草錦は軟葉ですね(斑入りも好き)



いただき物もたくさん!

d0171209_20175249.jpg


d0171209_20175413.jpg


d0171209_20175588.jpg


びっくりするほど、いろいろいただきました。
ググっては「ほ~」とか「ふ~ん」とかつぶやく日々です。
[PR]
by pottary | 2010-12-12 06:32 | 植物

秋のビックバザール2010

行ったですよ、五反田TOC。
ほにゃらら放出品をいただきに行ってきましたです

まぁついでにグランドバザールっていうのをやってたので寄ってみたんです(^_^)
ついでのワリには、お店をグルグル回りすぎてバターになりかけたのですが・・・

バザール全体のスペースが、前回よりも大きくなり、混雑がかなり緩和された様に思います
座ったら二度と立ち上がる事が出来ない・・・と感じなくても良いくらいに・・・
座って物色してる人の頭を膝けりしなくても良いくらいに・・・(座ってばかりだなオィ
ちゃんと反省をして改善するのは良い事です。

毎回毎回、反省をしても懲りない自分も見習ってもらいたいものです
(文章的にも人間的にもおかしい・・・
その懲りない人が今回もビニール袋を下げて帰ってきました

中身はこんな感じ


ほにゃららな頂き物
(十二の巻と同居してるのは3鉢いくらの中にあった斑入十二の巻の親株)
良いな~硬葉・
d0171209_1974776.jpg



いただいた、かわよいアロエのちびさんたち。
見分けが付かないけどいろいろに個性が出てくるようで楽しみ(うまく育てられるかが大問題)
(でかい鉢に寄せちゃったので近いうちに混ざる事でしょう-そういう意味でも個性を出してもらわねばw)
d0171209_19142856.jpg



ちゃんと購入した物はこんな感じ
大弦月城錦・ガリレオ・斑入十二の巻(子株)・松の霜錦・子宝錦
(5個買って4個錦って・・・どうなの?)
d0171209_1981461.jpg

(ちょと前に斑入五葉アケビなんてのも買ってたな・・・)


いろいろな事を教えていただいた方・頂き物をいただいた方・面白い場面を見せていただいた方
ありがとうございました。

覚書
○五反田TOC地下の茶店は、緑の人達のために毎回空席を用意してくれてる良い店だ
○ビニル袋3袋以上買う場合は底が平らな紙袋があると便利
 (家に帰った時に鉢が横に向いて植物が土まみれになってる状況が避けられる)
○恵比寿駅の発車音にかるくスキップをして「ビール飲みて~」と思ったのは自分だけでは無いはずだ
 駅名でトゲトゲちょろっ葉な植物を思い出したのも自分だけでは無いはずだ
[PR]
by pottary | 2010-11-08 07:38 | 植物

なぜか、肉狩りin千葉

夕方から深夜まで・・・
6時間飲み放題という半軟禁状態の過酷な飲み会の最中に、
あす肉狩り@千葉が行われると情報を教えていただきました。

可能であれば・・・参加させてください!とTweetしたら、
良いよ!と了解していただきました。
(こんな急な申し出を了解していただいてほんとにありがとう)

早速トライアスロンのような飲み会をドロンしました。


当日のルートは二和園→星野松風園→グランカクタスガーデン
二和園は先々週、灼熱修行に行ったような気がするのだけど・・・・
今回はおっちゃんも元気にされてました(良かった・よかった)

記録としての購入したモノ(我慢できずに一部植替え済み)
左上の緑の太鼓だけグランカクタスガーデン、その他は二和園
d0171209_1051391.jpg


もっさりしてくると面白そう
d0171209_10522868.jpg


ドーナツ認定をしてもらいました
d0171209_10571165.jpg


くるくるが良い
d0171209_1058305.jpg



みなさん、お世話になりました。ありがとうございました。

MEMO
植物に限らず、なんでもそうなんだと思うけど・・・・いくつか集めると
ちょっと形や色の違うモノが欲しくなったりする。並べたりしたくなる。
属や種とか名前とか詳しくないし・・・・むしろ・・・
カツ煮?かつとじ?。蒸気が出るまで待ってタマゴ投入蒸してたべる
留守番中にひどい雨風があったようだ(隣の市のお祭りは中止)
二和園はふたわえん・グランカクタスガーデンは個人用の温室あり
星野松風園は宝箱・でも宝の価値がよくわかってない人>自分
[PR]
by pottary | 2010-08-01 10:54 | 植物

二和園に行ってきたよ

初めは些細なことだったんです

3日も休みなんだから、どっか行きたいな・・・と、
駅探で検索かけたら最寄駅まで2時間半で行けるじゃん、
往復で5時間・ちょろっと見学するとして、8時くらいに出たら15時前には帰れるじゃん。
なんて気軽な気分で降り立ったのは志津駅。

そこから歩く歩く、
道路から蜃気楼が立ち上がるような天気の良すぎる日に水を求めて・・・
いや、多肉を求めに・・・歩きました。

えぇ?門が閉まってる「本日休業」と札がある・・・蜃気楼の中歩いてきたのに・・・
ダメ元で携帯にTELした所、ものすごい風邪声で園主さんの声・・・だめかも・・と思った。
「相手できないけど見るだけ見てって」と言ってもらい園内へ、もうほんとに感謝です。
具合悪いのにありがとうございました。

d0171209_749888.jpg


d0171209_844881.jpg


結果、いや〜この季節にビニールハウスはシンドイわ。
シンドイと言いながら、飯抜きで4時間も鉢とにらめっこしてるなんて・・・
自分の事ながら・・・呆れしまいますけどね。まあ、楽しい。

きれいに整頓されてるのを見るのも楽しいけどなんの関連も感じない並び・・
(園主さん的には整理されてると思うが)も違う意味で楽しい。
知らないうちに手元にはダース超えの鉢が集まってきました。

d0171209_752447.jpg


全体的に真っ赤な人達ばかり。自分ちの人達との違いにビックリ。
近所の711のおばちゃんに横浜の市長だった人に似てると言われた。微妙。
丸い建物過ぎたら左に曲がってあとまっすぐ、曲がらずにまっすぐ行くとヘトヘト
ビニルハウスは高さが低め、ちょい中腰
この時期のビニルハウス見学は、着替えとタオルと飲み物は必須
飲まず食わずでヘトヘトになった体に炭酸は危険。
(おばちゃんの梱包作業を手伝えなかったのは炭酸にやられて気分悪かったから・・・ごみんなさい)

d0171209_7505510.jpg


園主さんもやさしいが、奥さんもホントにやさしい。できればずっと居たいくらい・・・
お体たいせつに・・・夏風邪はやくなおるように・・・なむなむ。

ほんとに些細なことから始まったんだけど、帰ったのは18時近く・・・
帰宅時のHPは2(スライムに倒されるレベル)
[PR]
by pottary | 2010-07-18 22:00 | 植物