中身がこぼれてしまう器を作る人の話

pottary.exblog.jp
ブログトップ

20180722 多肉植物の世界展@国営昭和記念公園

週末は家に居ても暑い(自室はnoエアコンyes扇風機)ので
冷房の効いてる所に行こうキャンペーンを一人実施中です。

この週末は国際多肉協会が昭和記念公園で展示即売会を行うと告知がありました。
ここでの多肉イベントは初めてじゃないかと思われるので
初めて好きの自分としては避暑もかねて参加です。
立川駅から少しありますがビル影に隠れながら移動できたのでダメージは少なめです。
(最後の公園内移動で直射日光にヤられてしまいましたが)
d0171209_11511709.jpg
会場の花みどり文化センターは無料ゾーンにあり(ここ重要)
屋内通路の左右にスペースがありイベントが出来るような作りでした。
囲いのあるスペースもありましたが全体的にオープンなスペースで
だだっ広すぎて工事中の建物みたいな印象ですね

設計者は国立競技場コンペでも名前のあがった伊東豊雄さんです。
東の方の伊東さんですので注意が必要です。(ここテストに出ますよバンバン)
屋上には起伏があったり立派な樹が植わってたり
いろんな人達が大変だったんだろうなと思いをはせられる作りとなっておりました。
d0171209_11513728.jpg

で、展示会場は一番奥の溜まりにありました。
バランスよくサボテン根塊アガベのデカ物達がずらっと並んでました。
(時節がらハオルチアは少なめの印象かな)
d0171209_11503327.jpg
販売はその手前の溜まりにずらっと石井商店さんやグランカクタスなど
個人の方も含めて6つくらい並んでました。
こちらも時節がら根塊など多めの印象でしたね
d0171209_11514855.jpg

13:30頃から講演会という名の協会説明と多肉植物説明と展示物紹介が始まり終わり
すそ野を広げる活動と上へ引っ張り上げる(沼に落としていく)活動が行われました。

神代植物公園の展示即売よりも展示即売のスペースが広いので多くの展示が出来そうです。
何なら全館借りたらBBだって出来そうです。(TOCよりは駅近です)
全部借りても7万以下と言う出品者にも優しい会場みたいですし....
なにせ自分家から近いので、ははは。

購入品
Pachycormus discolor(象の木)
何度か種を購入し実生を試みました。
発芽率は良いのですがその後カビるわけでもなく枯れてしまい全滅。
今回は小苗を購入しました。
d0171209_11505080.jpg




[PR]
by pottary | 2018-07-22 19:00 | 植物