中身がこぼれてしまう器を作る人の話

pottary.exblog.jp
ブログトップ

2018.07.08 Tokyo Succulent Fes(東京多肉祭)

「関東カクタス専門家連盟 サボテンと多肉植物の即売会」改め
Tokyo Succulent Fes」が行われました。
今回で3回目となり卸専門の業者や遠方の業者が五反田に集合!という販売会です。
前回までは長ったらしい名前でしたが今回からはTokyo Succulent Fes」となり、
フェス⤴行かない?という今時な感じになりました(もうその言い方が今ではない
個人的には「東京多肉祭」の方がしっくりくる。

自分は2回目から参加していますが、今回は開場前に並んでみました。
1時間前に到着したのですが既に100人以上は並んでそうですね
窓もなく湿度が非常に高い薄暗い非常階段に並ばされましたが
その後開いている部屋を開放してもらい冷房ガンガン寒いくらいに部屋で開場を待ちました。
最初の方の人達はTOCが開く前から並んでて整理券対応になったようです。
意気込みが違い過ぎてびっくりしますね。来年もこうなのでしょうか....。

今回は(今回も)目的はカクタス長田さんです。
いろいろな植物を扱っていて大部分が実生でなおかつ安価。
皆さん同じ目的の様で開場からすでに黒山の人だかり
どけどかないずれろずれないの押し合いへし合い状態なのでずっと黒山。
右から左とかずれ方向だけでも相互理解されるとスッキリするのはないか?
黒山を見て戦意喪失する人や女性にも優しくなるように思いましたよ。
しかし今回も黒山に挑む価値はあるように思いました。
株元が膨らんで細い枝が伸びる系の植物が好きなので個人差がありますが...

個人的にはカクタス長田フェアだったので他のコーナーは詳しく見てません。
流し見をしてたのですがグランカクタスさんの抜き苗段ボールに目が留まりました。

d0171209_16190391.jpg
もう鮮度を確かめる野菜売場的な状態で本体に1とか3とかマジックで書かれているという状態
根まで見ることが出来るから抜き苗は好きなんですよ。
(根付いてると言いながら土に刺してるだけだったりする販売業者が居ますので....)
1とマジック記載のある苗を1つ購入。
Adenia glauca (アデニア グラウカ・幻蝶かずら)



他購入品

d0171209_12245528.jpg
Cyphostemma roseiglandulosum(キフォステンマ・ロゼイグランデュローサム)
マダガスカル産のブドウ科です。ネッシー的に植えられていました。
そのまま育てますがどうなる事か...寒さに弱い。



d0171209_12245510.jpg
Ficus abutilifolia(フィッカス・アブチリフォリア)
アフリカ大陸北部のクワ科です。
自生地は遮蔽物の無い炎天下の乾燥地で逆に寒さにとても弱いとあります。
半年後の自分!気を付けるように....



d0171209_12245675.jpg
Pyrenacantha malvifolia(ピレナカンサマルビフォリア)
アフリカ大陸中東部のクロキタカズラ科です
熱帯性の乾燥した山岳に自生していてこれも寒さに弱い



d0171209_12245716.jpg
Rhynchosia.sp(リンコシア.sp)
ケニアワンガラ産のマメ科
SPなのでよくわかりませんが、
ケニア産なので寒さには弱そうです



d0171209_12245864.jpg
Boswellia neglecta(ボスウェリア・ネグレクタ)
ケニア・ソマリア・エチオピア産のカンラン科
年間気温の高い森林地帯産なので寒さにはとても弱い



d0171209_12245818.jpg
Fouquieria columnaris(観峰玉)
個人的に気難しい植物だが再チャレンジ
冬型根茎の代表格と言われてますがよくわかりません
本当は春秋じゃないのか?夏は断水って言うところもあるけど
葉があるうちはやったほうがいいと思うんだよな~


以上けっこう購入しましたが大部分が寒さに弱いモノばかりなので
冬に-3度以下になる室内で何とか+5度をキープするすべを
この暑い中もうろうとしながら検討しています。





あ、あと。カクタス長田さんで今回は鉢トレーを6個分とか4個分に切断した物を配っていて
それに購入したいものを入れて清算するシステムでした。
通常は1鉢ごとに新聞でくるんでビニール袋にとやるのですが、
長田さんはトレーごとビニール袋に入れる方式で梱包していました。
新聞方式よりも安定度が段違いで電車移動の者としてはこの方式大賛成です。
デメリットは6個分埋めたくなってしまう事と6個以上買いずらい事です。




[PR]
by pottary | 2018-07-08 18:00 | 植物