中身がこぼれてしまう器を作る人の話

pottary.exblog.jp
ブログトップ

2012.05.13 本焼き窯出し

2週間も置き去りにしてましたが、先々週の本焼き窯出しをしました。
基本はトルコマット的な釉薬が主体でブロンズ釉がちょこっと。
例のごとく穴のあいた器ばっかりなところが笑える。
今回はトルコマットが濃く出た。
しかし攪拌が足りないものは薄く透明感が強くなってしまった。
ブロンズ釉は筆塗りのために厚くなってしまって流れてしまった。

いくつか紹介

d0171209_9262356.jpg

この量でいっぱいになる窯で焚いてます
(窯詰めが上手い人ならもっとたくさん取れると思いますが...)

d0171209_9262393.jpg

穴のあいてない兄弟(足が2cmくらいの長さ)

d0171209_9262476.jpg

下ぶくれでぶっちょ兄弟

d0171209_9262546.jpg

盆栽鉢的な兄弟

d0171209_9262570.jpg

花器でこんなのありますが、これは穴があいてます ´◡`

d0171209_9262628.jpg

イモムシ鉢兄弟
(足付きや無いのとか1番下が飾りだったりいろいろなバリエーションあり)

d0171209_9262786.jpg

ブロンズ釉とベンガラの鉢
(ブロンズは釉の厚みにより光ったりくすんだり)

そうじて良かったんじゃなかろうか。
[PR]
by pottary | 2012-05-27 08:35 | 陶芸