中身がこぼれてしまう器を作る人の話

pottary.exblog.jp
ブログトップ

スタッフとして八ヶ岳倶楽部に行く

あの八ヶ岳倶楽部ですよ

柳生さんの雑木林ですよ、見学グループのスタッフとしての参加なのでお安く行けますよ。
えぇこれはハンターチャンスでしょう。いきま~す。

おまけに個人宅のご自慢の庭を3件も拝見できるなんて・・・
帰りには宿根草のミヨシで買い物まで出来てしまうなんて・・なんて・・なんて。

天気も良すぎるくらいに良く、なんか光の強さが違うように感じた(たぶん紫外線の関係?)
一緒に行ったプロ主婦(兼ガーデナー)の人達も花の色が違うわねーなんて言ってましたので
素人鉢作家の印象も、それほど的はずれではないかもしれません。(どうだろ?)

自分の庭をみんなに見てもらいたい!どうしても見て欲しい!我慢できないんだ!という、
庭という単語じゃないと・・・ちょっとやばい。感じの感情で作られたのが、八ヶ岳倶楽部。
なんかね、さりげないんだけど・・・すごく手間が掛かってる

個人邸もすごい・・・すごいとしか言えない素人である事が悲しい・・・そんな感じ。
たぶん豚に真珠、早く真珠の価値がわかる人間になりた~い。

d0171209_1228295.jpg


d0171209_12285788.jpg


d0171209_1229357.jpg


d0171209_12295961.jpg


d0171209_12303629.jpg


d0171209_1231251.jpg

[PR]
# by pottary | 2010-06-05 05:00

まあ、なんですな。

まあ、あれだ。

週末にちっちぇ植木鉢を作ってる人の話だ。
なのに、植える植物に関しては素人なのだ。

ついこの前まで多肉植物という単語を知らなかったし
エアープランツは空気中の水分で生きる植物だと思ってたし
いまだに大部分の植物は「草」と「木」という名称で分類されている。
(あ、食べられる草はちょっと知っています-キャベツとか)

そんな人の忘備禄
[PR]
# by pottary | 2010-06-01 00:01