中身がこぼれてしまう器を作る人の話

pottary.exblog.jp
ブログトップ

大船フラワーセンター・2011.05.14

とても良い天気に誘われて大船フラワーセンターまで行ってきました。
駅前の山に観音様のでっかい顔があるのが直近の大船駅です。

d0171209_17465144.jpg


大船フラワーセンターではサボテン多肉植物展が開催されていました。

フラワーセンターの入口をくぐると右手に温室が見えますが、目指すは左側、
草花関係の即売所がありますが、その先の展示室を目指して小走りです。

d0171209_1746521.jpg


d0171209_17465213.jpg


展示室にはかっちょ良い見本鉢が並べられて、
同時に即売会も開催されていました。
(業者の方でなく趣味家の方達が販売されていたので、
ビックリするような価格で販売されているものもありました)
さすが趣味家!といった感じ。

何だかわからないモノでもこのくらいの金額なら手を出しやすいですよね (失礼です!

奥の黄色いケースの中にベヌスタ入ってた。


隣の展示室では山野草の展示をしていて鉢と植物の一体感が良いなと思った。
山野草には土っぽい鉢がよく似合うが・・・・写真はない!


以下は園内の様子

d0171209_17465447.jpg

あざやか

d0171209_17465567.jpg

もこもこ

d0171209_17465612.jpg

温室の中


メモ
臨時インターネット通販は凄ぇ
おっちゃんおばちゃんはカメラケースか画板を持って早足
駅からの道にあり得ないサッシ屋さん(店の8割方草花置いてある-販売中)
[PR]
# by pottary | 2011-05-15 20:40 | 植物

パキポの春

冬の間はトゲトゲオブジェと化していたパキポですが、
このところの陽気で葉っぱや花芽をザクザク出してきました。

初冬に葉っぱがドンドコ落ちた時には悲しい気持ちになり、
もう二度と夏の様なワサワサした状態には戻らないのでは?
などと思っていましたが、花芽を付けて復活の兆しです。

1番進んでるのは女王の玉櫛
d0171209_6453856.jpg

d0171209_6454050.jpg


2番目は恵比寿大黒
d0171209_6471481.jpg

d0171209_6471553.jpg


最後はタッキー
d0171209_6483780.jpg

d0171209_6483845.jpg


玉櫛は花芽がニョキ~ンと伸びはじめてる
大黒はキレイな色の葉っぱをザクザク出してる
タッキーはまだ葉っぱが出はじめた状態


いろんな事があっても、植物は育っている。自然は偉大だ。
[PR]
# by pottary | 2011-05-02 15:43 | 植物

植木市@飛鳥山公園(2011.04)

d0171209_14314222.jpg


土曜日に多くの人が集結したらしい飛鳥山公園の植木市ですが、
自分は日程が合わず、日曜日に行って来ました。
土曜日に来た方達のかぐわしい残り香がそこかしこにそこはかとなく・・・w

オークションでお世話になってる方に挨拶する事が主目的で、
買物は目的では無かったのですが・目的では無かったのですが・・・・あああ

購入品
パイプの煙(Haworthia maxima)
パイプの煙はドーナツ冬の星座と同様だけどドーナツの形状が丸でなく、
ゆがんだ形状で煙で出来た輪のようという事で鶴さんがそう呼び始めたらしい
ドーナツと煙の区別が難しいね・大きくなると煙部が増えてくるらしいけど・・・

d0171209_2162848.jpg



女王錦(Aloe parvula)
どこが錦なのかさっぱりわからないガングロでケバケバしい女王様w
でもよくよく見ると細くて繊細な毛が付いてる葉とか・・・が良いのです

d0171209_2162710.jpg



幻蝶かずら(Adenia glauca)
分福茶釜とも言う様で根元の塊が魅力的・葉っぱは幻蝶というだけあってチョウチョの様に華やか

春秋が成長期するが秋に落葉・落葉したら葉のちょい上から茎を切断すると良いらしい
また春に別の所から萌芽する。切った方が萌芽の時期が遅くなり塊根が大きくなる様に思うとのこと

d0171209_2162789.jpg



鬼切丸(Aloe marlothii)
肉厚のアロエでトゲトゲ赤色(しっかりと陽に当てるとキレイな赤色になるらしい)
大きくなると茎立ちして50cmくらいになるらしいが大きくしない様に育てるのが技だといわれた。
自分にはムリかも(趣味は水やりだから・・・

d0171209_2162654.jpg



覚え書き
 駅前から出てるでんでん虫は超ゆっくり(歩いた方が確実に早いw
 やっぱり良い品は金曜か土曜に行かないと無くなる(少数派の硬葉好きなので関係ないかもw)
 バックはすべてギンギラ遮光カーテン(ちょっと早いかと思ったが葉焼したのが出たので設置)
 硬葉は古い土を嫌う(年に2回は植え替えをした方が良い)
 ザバッと湿ってサッと乾くのが理想(乾湿のサイクルが多いほどよく育つ)
 鉢は小さめの方が良い(根が鉢に届くくらいでないと根が水を吸えない・滞留水が残る)
 ビックバンの写真撮り忘れ・・・
[PR]
# by pottary | 2011-04-17 15:12 | 植物

アルブカ・ナマクエンシス    (ユリ科 アルブカ属. Albuca namaquensis)

ある部下・生喰えん死す・・・・・どの部下なのか分かりませんが、生ものには気をつけてください

ところで、表面ザリザリのクルクルっ葉が魅力のアルブカ・ナマクエンシスですが
最近、花が咲きまして・・・ええ、昨年の飛鳥山植木市で葉っぱの出てるのを購入したので、
私の力ではありません(水をザバザバあげてただけです・植物ってちごいね)

実際、くるくるな葉っぱが出てくるたびに、「うわっくるくる!」とかは思っていたんだけど、
花には期待してませんでした・当初は花が咲くとさえ考えていませんでした。

それが・・・・真ん中当たりに、へんてこなツブツブの塊が生えてきて・・・
それがアッという間に伸びて伸びて・・・まだ伸びるのか!ってくらいに伸び伸びました。

d0171209_11175910.jpg


最初、蕾は元気に上を向いて伸びたのですが、そのうちダラッと下を向いてしまい・・・・
ダメかと思ったのですが下向きで咲くのですね

d0171209_1118182.jpg


蕾を1つずつ残しながら花芽は伸びて・・・・最終的には40cmくらいになりました。花は7つ。

一番下の花は咲き終わりで、一番上は咲き始めの状態。

くるっ葉の先が枯れ込んでウワウワしましたが、花芽が出来るとこうなるらしいです。

全体は黄色だけど花弁のセンターに薄緑のラインが入っていて色あい的に鮮やか

ガクは反り返るくらいがんばってるけど、花弁はあまりがんばらない様で・・・現代社会を象徴...(ry..

香りも特徴的でジャスミン・桜餅・バニラなどと形容されてますが・・・・
強すぎる香りに自分は何となくケミカルな感じを受けた。

夏には地上部が無くなるようですが、うまく養生をさせて、秋にわさわさ出てくるようにしなくては・・・
[PR]
# by pottary | 2011-04-08 10:44 | 植物

誕生日を前に購入したモノ

誰にもプレゼントをもらえそうもない寂しい人なので・・・という理由をつけて
植欲を満たすべく買い物をしてみるテスト

魅惑の多肉植物[ハオルシア]福屋崇
1枚1枚の写真が大きく、植物自体もキレイに撮影されている
自分のところでは葉っぱの間や鋸歯に石が挟まっているのがデフォですが
そんなヌルイ画像は一枚もなく、魅力的な魅惑の画像だらけです
d0171209_22451334.jpg


ハオルチア スカブラ
「硬ハオの王様」と某サイトで言われてる(購入品は大きさ的にまだ王子様くらい)
たぶん軟ハオと比べると一般受けしずらいカテゴリかもしれないと思うが
一部ではゴーヤ?と言われてますが、自分の中ではこのゴツゴツした感じが良いのです!

d0171209_22451658.jpg


アロエ 翡翠殿
この色にやられた・茹でカニをほうふつとさせる・・・
札には特ザラ翡翠殿と書かれてるけど、自分の中では花咲ガニ1号
この色を維持する自信はないけど・・・がんばってみようかと・・・・
d0171209_22451632.jpg


某屋上に行った時にはパイプの煙いっちゃうぞとか、天使の雫やっちゃうぞとか思ってたんだけど
幸か不幸か、品物が無くてやっちゃえなかった・・・
[PR]
# by pottary | 2011-03-07 22:20 | 植物