中身がこぼれてしまう器を作る人の話

pottary.exblog.jp
ブログトップ

2017.05.09 大船サボテン多肉植物展

毎回恒例の大船フラワーパークでのサボテン多肉植物展に参加です。

いつもは会社を休んでゆっくり行くのですが今回は会社へ午後出勤の予定での大船参りです。
毎年なんやかやで15時くらいには家に帰っているので、
もしかしたら午後から会社へ出勤できるんじゃないのか?と思い立ち実行です。

即売会は開始30分が肝なのでゆっくり見なくても良いかという割り切りです。
今回は急ぎすぎてフラワーパークの温室も見ずに帰ってきてしまいました。

展覧会初日なので開園30分前で4人行列は伸びて開園時には20人程度までになりました。

開園と同時に小走りで展示室に向かい展示品の閲覧は後回しで即売ゾーンへ
目新しいところではパキポの実生苗があり展示でも恵比寿笑的なのとか置かれてました。
(デンシフロラムとグラキリスが合わせて10本くらい)

後はいつも通りデカいサボとかデカいアガベとかドンドンとあり
正体不明の交配ハオが(きれいなんですけどね)ドドッとあったり
毎年のことですがバラエティに富んでいて大船は楽しかったです。


以下購入品
d0171209_10530416.jpg
王妃雷神錦(中斑)(agave isthmensis 'ohi raijin' variegated)
斑色が黄色なのか白色なのかで金銭的価値が大きく違うのですが
いま現在はクリーム色です。ちょっとひいき目に見て黄色っぽいクリーム色です(笑)


d0171209_10530609.jpg
ハオルチア霜降り(Haworthia fasciata v. 'shimofuri'.)
いや持ってるんですがね。ちょっと違ったタイプだと買っちゃうんですよね
決してマニアではないんですが、買っちゃうんですよね~


d0171209_10531177.jpg
有刺クーペリー(Haworthia cooperi v. pilifera)
安価でしたし庭園の方や緑町の方のサイトを見るとキレイでしたので


d0171209_10530925.jpg
アズテキウム・ヒントニー(Aztekium hintonii)
前回購入した花籠に匹敵するくらい成長が遅くてなおかつ購入したのが写真のようなチビ苗
刺のないサボテンは大好物なので仕方ない


d0171209_10530125.jpg
ツルビニカルプス・アロンソイ(Turbinicaprpus alonsoi)
同じツルビニカルプスでは牙城丸(Turbinicarpus macrochele)を持っていますが
アンソロイは赤花だと聞いたし札に特選って書いてあるし・・・


d0171209_10530765.jpg
ハオルチア十二の巻錦(Haworthiafasciata f. variegata)
と言っても白蝶でも白鳥でもチャイニーズホワイトとも違い、
黄色の糊斑っぽくって見たことのないタイプなので即購入
こういうのが好みの偏った趣味の人です。


d0171209_10531243.jpg
シンニンギア・ダグラシー(Sinningia Douglasii )
エグイ柄の花が咲くらしいので見たくて購入です。
上海の女王や断崖の女王は持ってるのですがエグイ花が....



[PR]
by pottary | 2017-05-10 09:18 | 植物