中身がこぼれてしまう器を作る人の話

pottary.exblog.jp
ブログトップ

20151115 とんぶり市

場所は浅草の産業貿易センター5階と6階に分かれて販売
11時開場だが1時間半前に並び始めた並びは130人くらい
レベーターや会場内に警備員が配置されてて親切な印象

10時にパンフ(入場券)販売され再度各階に並ぶ2段階の行列方式なんとなく5階の行列が多いような印象
並んでる年代はBBとあまり変わらない感じを受けるが少し若め
行列時にジベタリアン率が多い半数程度が座ってる(床が寄木フロアでキレイっぽいのもあると思うが...
さすがと思ったのは爬虫類関係っぽく行列は蛇のように行ったり来たりを繰り返す方式

五反田とは違い11時ぴったりに開場。カウントダウンしてるんじゃないかというくらいに正確
オープン時には拍手が起こるくらいにフレンドリー
会場内は通路が広いので両側の店前で見てる人がいても中央を通れるくらい、4〜5mくらいあるのかな?

売られているのはいろいろなタイプの食う方のモノと食われる方のモノ
(このピンクのちっちゃいネズミかわいーという人はいないもよう
ヘビ皮模様の蛇関係や亀甲竜のような模様の亀関係とかツイッタでよく見るトカゲ関係

針金のようなものから太めの縄の様な大きさの蛇や夏祭りの露店で売られてる様なモノから片手では持てないくらいの大きさの亀や宝石の様な見た目の蛙などがお惣菜パックのような容器に入って売られてる
希少性や価値も分からないのでブラブラ見るだけで楽しく見学

今回は多肉の人が実生や掻き仔などの余剰苗を販売するという事だったので爬虫類関係に特別興味があったわけではなかったのですが参加

購入品は以下

マミラリア ボカサナ フレッド Mammillaria bocasana ”Fred”
d0171209_11225745.jpg


ハオルチア ゴルドニアナ Haworthia gordoniana MBB6553 Zuurbron
d0171209_11225810.jpg


ハオルチア ツベルクラータ サブエクスパンサ Haworthia tuberuculata v. subexpansa
d0171209_11225861.jpg


ハオルチア ゼブラディダ タイプC  十二の巻 × ソルディダ
d0171209_11225909.jpg


同じ種から実生された苗をいくつか持ってこられていて見せてもらったが色形や表面の状態が違っていて興味深かった。
目標であったゼブラディダをギリで入手できて満足(タイプがABCと3種類あり表面のバンドの感じが違っていた
[PR]
by pottary | 2015-11-16 11:20 | 植物